嬉しい久々続き。

  • 2020.10.08 Thursday
  • 19:50
ゆりたんが美人後輩ちゃんのヒロミ・サマーと会うよと教えてくれたので、ちょこっとおじゃま。
久々の再会!出来ました〜。

ヒロミ・サマー、マスク越しでも分かる美貌変わらず!
お互い元気だと伝え合いとっても嬉しい気持ちになりました。
…顔が見られて、本当良かった〜。

気付けば先月後半からずいぶんお久し振りな再会が続きました。
これまでの、会いたい時にすぐ会える事のなんとありがたい事。

当たり前じゃなくなって気付いた事が沢山あります。

一人の時も誰かと一緒の時も、いつでも良い時間になるように。
何気ない日々の中にも楽しみを見つけていきたいと思います。



同期ランチは。

  • 2020.10.02 Friday
  • 18:55
嬉しい!
久々に大阪校同期でランチです。

ずいぶん長く顔を見ていなかったんだなぁと、再会時の「元気だった?!」の声で改めて実感。

マスクしてるから、最初気付かずスルーしそうになったりしたのすら笑えて、楽しく感じる。

みんなの明るい笑顔に元気をもらいました〜!



Eをつけて。

  • 2020.09.30 Wednesday
  • 21:35
9月も終わり。
まずは今月も無事終わった事に感謝して。

今月もいろいろ計画立てたり・報告したり・相談したり。
なかなか濃い一ヶ月でした。

今年はおうち時間も増えたので風の向くまま気の向くまま?(笑)
心のままに本を読んだり、ドラマや映画、アニメを観ています。

9月最後のこの日、タイミングよく観終わったのが、アニメーション「赤毛のアン」
たまたまMXで放送しているのを観て、「あ、子供の頃、アンが大好きだった」と思い出し、1話からじっくり観てたんです。

今回は本の中で想像していたアンの世界ではなく、動くアンの世界!

中学生の時、母が買ってくれた赤毛のアンはすぐに私を虜にしました。
大好きな場面に挟んだ沢山のしおり。
途中からはしおりがなくなって綺麗な包み紙なんかを切って挟み込んですっかりカラフルになったその本を、何度も何度も読んでいた少女の頃の私も一緒に思い出されて。
毎話胸がギュッとしていました。

アンもマリラもマシュウもダイアナも、美しい音楽と絵の中で生きている声で!
キラキラ輝いていました。

内弁慶だった私はアンの様に思った事を真っ直ぐ伝える事はなかなか出来なかったけど、いつも空想しておしゃべりな所に自分を重ねていて、大事な友達の様に思っていたのに。

大好きだったという思いのみになり、いつの間にか日々の生活の中忘れていた事に衝撃も受けました。

でも、素晴らしい作品のおかげで眠っていた私の中のアンもまた目を覚ましてくれた気がします。

曲がり角の先を恐れず。
きっと素晴らしい事が待っていると信じて!

毎日の小さな出来事を自分で輝かせていきたいと思います。



御茶ノ水な一日。

  • 2020.09.25 Friday
  • 23:30
今日は久々に!
ゆかりりかとこまさんでランチする事が出来ました〜。
お昼休憩を使って来て下さったこまさん。
お会いするのは一年ぶりくらいかも?!ですが、いつもと変わらない穏やかこまさんで。
すっかり癒される私達( ´ ▽ ` )

ランチも。



めちゃ美味しかった〜。
ふふ、カルボナーラ大好き。
…写っているドラちゃん。
こまさんにいただきました♪
なんと組み立てられるのだ!
笑顔可愛い。

その後はゆりたんと月一お参り・神田明神様へ。
二人並んでお参りしたら…



お言葉をいただきます。



開いてびっくり・最大金運!
…もですが、更にびっくり・ラッキーアイテム・金平糖。

なんとこまさんに酒粕こんぺいとうもいただいていたのです…!
ミラクル〜( ´ ▽ ` )

これはきっと神様とこまさんからのエールだわと気分も上がる。
毎日一粒ずつ、心の栄養として食べるとしましょう。

場所を移して少しお茶。
遅くなってしまいましたが、ゆりたんのお誕生日のお祝いを



いろいろ大変な年となっていますが、今年もお祝い出来て嬉しい。

お誕生日はこの世に生まれた特別な日。どんな時でも。
いくつになってもはじまりの日として大事にしたいなぁと、年齢を重ねる事に思います。

いつも優しく愉快なゆりたん。
いろんな人に囲まれているゆりたん。
今年はちょっといつもの様に直接…というのは難しいけど、ならば新たな形で更にゆりたんの人の輪が広がります様に!

…9月中にお祝い出来て良かった〜。

音の力。

  • 2020.09.24 Thursday
  • 21:00
今日は家族と久々に映画館へ。
「ようこそ映画音響の世界へ」を観てきました。

お互い全く別々の方からほぼ同じ時に良いよ!とおすすめしてもらっていたというミラクルもあり、ワクワク向かい…。

よ、良かった〜!
観られて本当良かったです!

音には感情がある。
日常に溢れる沢山の音に彩られたこの世界のなんと美しい事か。

音に携わる人間としてうなだれる事なく、瞳を輝かせて音に向き合っていきたいと思いました。

観てすぐ、また観たくなる映画でした。
DVD出たら買っちゃうなぁ。



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

google

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM